2017年03月03日

当たるNo1復縁恋愛浮気08060030537佐藤ゆかり大阪府 東成区 生野区 城東区 阿倍野区 住吉区 東住吉区 西成区

東京叶うNo1復縁08060030537 恋愛叶うNo1霊視相談 電話占いNo1佐藤ゆかり 口コミ叶うNo1スピリチュアル 当たるNo1復縁恋愛浮気 叶うNo1恋愛離婚不倫 東京叶う結婚恋愛復縁霊視工作No1佐藤ゆかり 東京当たる不倫離婚浮気霊視探偵No1佐藤ゆかり 愛知県田原市 兵庫県宍粟市 兵庫県川辺郡猪名川町 静岡県熱海市 愛知県海部郡蟹江町 東京都八王子市 京都府相楽郡精華町

スーパーで正社員をしている25歳男です!アルバイトのある子(18歳)のことを好きになってしまいました。その子とは半年以上ほぼ毎日、LINEのやりとりをしており、職場でも楽しく会話をしています。先日、少し捻挫をしてしまった時も誰よりも心配してくれました。また、手作りのお菓子を自分だけにちょくちょく作って来てくれます。自分が去年の秋に違う店舗に異動後も、応援勤務に来てくれ、手作りお菓子をくれたりします。そうしている内に可愛いと思うようになり恋愛感情を抱くようになりました。向こうも少なからず自分のことを気になっているのかなと思います。異動後は会う機会はかなり減ってしましたが…。そこで異動後に彼女をデートに誘いましたが、大学進学への受験準備で忙しいという理由で受験が落ち着いてからと言われました。あとまだ高校生というのもあり、躊躇があったと思います。自分としては進路が決まってから、再度デートに誘おうと思っており、そろそろ進路も決まるころになり、再度「進路落ち着いたら映画行こう」と誘ってみたところ「そうですね!」のみ返事が来て、それに対し「落ち着いたら連絡頂戴」と返信しましたが既読すら付かず5日ぐらい経っています。これって諦めた方が良いですよね?あまり乗り気じゃない返事に既読すらつかないとなると脈なしに思えてしまいます。


ママ友の事でモヤモヤします。同じ社宅のママ友なんですが、上の娘が同じ進学塾に通っています。最近そのママ友に赤ちゃんが出来た事が分かり、それ以来悪阻が酷いらしく、塾の迎えを私に毎回頼んで来ます。同じ社宅に帰るから大丈夫だよ。とはじめは言っていたんですが、最近モヤモヤしてきました。私はフルタイムで主人も今は単身赴任でいません。まだ下の子も居るし、受験の事とかのストレスもあり、素直に送迎を受け入れられなくなりました。彼女は専業主婦です。彼女の悪阻は、気持ちの問題で乗り越えられる程度の悪阻だと内心思います。何故なら休みはランチに行ったとか、旦那さんと買い物しに県外まで行ったりしてるからです。何故平日だけ悪阻が酷くなるのか、わかりません。しかも私の娘が通っている英語教室に、子供を通わそうかなと考え中らしく...数ヶ月後には赤ちゃん生まれるのに、その教室には一体誰が送迎するのか?平日17時からの教室です。どう考えてもご主人様は無理ですよね。祖父母もまだ働いてるらしく、無理なはずです。私は甘え下手な人間なので、もし誰かに送迎を頼むときは、必ず平等になるように考えるし、気持ちとしてフルーツなど少しですが差し入れをします。見返りを求めているわけではないですが、当たり前のように頼まれるのは嫌です。送迎ができなければ、妊娠しなければ良かったのにと私は思います。計画性が全くない。こんな私は心が狭いですか?送迎も頼まれたら断れません。気まずくなるからです


心筋梗塞での身体障害者の申請って通りますか?父が約9年前に心筋梗塞で倒れました。その時に言われたのが来るのが遅すぎてもし次の日の朝を待ってたら心破裂で即死していた。心臓の前半分は完全に死んでいて機能的に50%しか動いていない。重度の糖尿病。現在57歳ですがそれでも毎日休まずずっと元気に働きに出ています。ただ最近父の友人も心臓で倒れ直ぐに身体障害者1級が出たと言われたので父もまた倒れた時とかの事を考えて自分も手帳が貰えるなら貰いたい、と思うようになったみたいです。今父は安定してますが2ヶ月に1回の通院。重度の糖尿病。不整脈(本人に自覚はない)脈が早い。心臓の前半分の壊死(心電図では完全に波形が出ません)心臓の肥大及び弁にも問題があり血が僅かだが逆流している。常にCKが2000を超えている。バイパス手術の際に足と胃から血管を取ったけど足の切った跡が常にカサカサし治らない。などがあります。父の通う病院は指定医になっていたので話したら診断書を書くのは可能と言われましたが申請が通る可能性はありますか?

 
奨学金の返済についてです。年収は360万くらいありますが、その他借金(消費者金融、税滞納分)があって今すぐ返済を続けるのが毎月の出費を計算しても不可能です。家賃駐車場 83000円携帯インターネット 10000円返済額 90000~100000円ガソリン代20000円食費30000円仕事が激務なのとブラックなのもありますがガソリン代の支給がありません。でも車で回り携帯で連絡を取るので削減は不可能です。毎月ギリギリ、もしくは足りない時には消費者金融に借りてる状態なのでとてもじゃないけど奨学金の返済に手が回りません。徐々に住民税滞納分、消費者金融の借金は毎月返済をしております。この返済が終わるまで奨学金返済を待ってもらうことは不可能でしょうか?いままでだらしなく管理してこなかったのが全ての原因なのですが、これから全てを返済していきたいです。調べたら年収300万以下だと猶予がとかは出てくるのですが、、、教えてください。お願いします。


先日お見合いパーティーに参加しました。フリータイムで一人で寂しそうに、男性からまったく声をかけられない女性がいました。僕は基本的に女性に対して理想が高くありませんので、仲良くなれるかもと思い声をかけました。しかし、見事に断られました。僕は、高スペックとまではいきませんが、中スペックくらいはあると思います。(あくまで自身で思うには)ですけど…失礼な言い方ですけど、その女性は趣味はゲームだけ。ウソでも、もう少し男ウケする趣味もプロフィールに入れたほうがいいんじゃないの…って内心思いました。見た目もたいして磨いているように見えませんでした。理想が高いのですかね?女性は参加費無料のパーティーだったので、余計理想が高くなるのですかね…僕はうぬぼれてるわけではありませんが、そんな女性に断られたのが大変ショックです。(失礼な言い方ですが)趣味、性格が合わないとおもわれたのですかね?僕の趣味がゲームなら話しも盛り上がったのですかね?
女性の考えって本当に分かりません。それなら人気のある女性に当たって砕けたほうがましだったです
ある意味、けっこうショック受けました。


中3のときの担任の先生の気持ちが分かりません。高2です。先生のことずっと好きで、私が中2のとき不登校だったせいか(中3のときはちゃんと行ってました)、ヒイキっぽいのもされてたり、先生のお気に入り的な感じでした(周りからも言われてました)。長くなるのでその辺の説明はハショります。中学卒業しても告白はしませんでしたが、約1年経った昨年のお正月、年賀状に先生のLINEのIDが書いてありました。他の人には言わないようにと言われたものの、みんなにLINEを教えているんじゃないかと思い、友達に確認して見ましたが、友達は知らないみたいです。今年の夏休みは1回だけ待ち合わせて会って、相談にのってもらったりお互いの話をしたりしました。その数日後に、フラれる覚悟でLINEで告白しました。そしたら「少し時間ください」と言われ、私は即フラれると思っていたのにそんなことを言われ...少し期待?したら、2週間後に、「喜びもあるけど教師としていけないとも感じてます。応えることはできないけど先生と生徒という関係は変わらないからまたいつでも話しかけてください。返事遅くなってごめんなさい。」と言われました。中学校のときのヒイキ等、LINE教えてくれたり、告白したら時間くださいと言われたり。そしたら結果フラれるという...まあ元々フラれる覚悟だったからやっぱりなーって感じなんですけどね。事情知ってる今の高校の親友には「付き合っちゃえ結婚しちゃえ」とからかわれてるのか言われてますが、その前に先生の気持ちがないと意味ないのにと思いつつ...先生の気持ちが全く分かりません。私が高校生だからいけないのでしょうか?でもそれだったら「高校卒業するまで待つ」的なこと言ってくれるのではと思ったり...(偏見?)来年度3年生で卒業まで1年はありますが、高校卒業したらもう1度告白しようと思っています。その時は頑張って直接言おうと考えています。先生側からしたらしつこいでしょうか?また、先生はどう思っているのでしょうか?先生は31歳独身です。


真剣な質問です、今、30手前ですが、一年前に婚活で出会った男性がいました。彼の年齢を最初に知らなくて、少ししてから20歳年上ということを知りました。ばつなしで、優しくて、共通の知り合いもいて、私が私らしくいられて・・・最初のうちは、どうしたら結婚できるか、本気で考えてました。彼はあと10年働いて、退職金を貰って、私も働いて…親には反対されましたが、彼との間に情も生まれましたし、私が働けばなんとか…と思ってました。とにかく優しいんです。ただ、彼は年老いた両親と同居していて、リフォームとか車のローンがあること、今まで独身できちんとした預金がないと今後子供が出来たとき困ると思いますが、いくら貯金があるかは分かりませんが、1000万はとても持っていないようでした。趣味にもお金を使っていたようだし、とても倹約家ではなかったです。それは知ってましたが年末に私は交通事故を起こしてしまい、相手のかたともトラブルになり、車を買い換えるか修理するにも一度に数十万必要になりました。私は軽自動車新車を一括で買うくらいのお金もなく、その時に祖母が出してくれました。本当に情けない話ですが。年末には親と海外旅行にもいきました。親が払ってくれました。それをきっかけに、交通事故でトラブルになったのも大きな原因ですが、彼と結婚しても、自分には苦労しかないと思うようになりました。まず第一にいちばん大事なお金のこと、今の就職先にも私自身があまり満足しておらず条件もわるいですが、自分の能力もありません。でも回りの人の支えで続けています。彼と結婚したら、たぶん途中から、自分自身が仕事も結婚もだめで私の人生なんでこうなったの、と考えると思いました。仕事はダメでもせめて結婚では苦労したくないという気持ちが芽生えてきました。このまま、彼と結婚したって苦労しかない、母もそういってました。そのうち、事故のトラブルのノイローゼもあり、もう解決したのですが、結婚自体に夢を見れなくなりました。彼との結婚以前に、結婚自体にこのとしになって、いい人なんて余ってないし、結婚なんかしても苦労するだけ、お金もないしずっと一人の方が気が楽…という気持ちになりました。彼はすごく優しくしてくれるけど、今はもう情で一緒にいる感じです。彼も似たようなこと言ってました。もう、別れを切り出してもいいですよね?気づくのに交際一年かかりました。彼と別れ、もし、年齢も近くて、いい人と巡り会えたら、結婚したいと思えるようになるんでしょうか?何故か涙が出てきました。彼にも申し訳ないけど好きだった気持ちは確かです。もう疲れました。アドバイスお願いします。


妻へのサプライズのつもりが…悲しませてしまいました。。。 僕は妻と結婚式を挙げていません。そのうちねと言っているうちに時間は過ぎてしまい子供も二人産まれました。つい先日、 ディズニーランドのシンデレラ城でカップルが結婚式を挙げているのをテレビで見ていた妻がえらく感激していたので、今年の結婚記念日はディズニーランドは到底無理ですが妻にフォトウェディングだけでもサプライズでプレゼントしようと思い立ちました。子供達にも正装させて家族四人で写真を撮ろうと思いました。なんせ時間がないもので場所探しも難航しました。今は成人式のシーズンで写真館も予約が取れず・・・ありがたいことに一つだけ会場が見つかり妻と子供は当日に衣装合わせということで話はまとまり、昨日はその当日でした。でも妻はまったく喜んでくれませんでした。僕は喜んでくれるものとばかり思っていたので正直言って戸惑いました。式場の人も奥さんビックリしすぎちゃいましたかねって言うのが精一杯・・・とりあえず写真は撮りましたが、最後まで妙な空気のままでした。家に帰ると妻は泣きながら「あなたのプレゼントに心から感激できなかった。ごめんなさい。許してほしい。」と僕に言いました。何が気に入らなかったのかを聞いたら、完全に妊娠前の体重に戻したり(今は妊娠前よりプラス10キロで少しポッチャリ体型です)髪もカラーやトリートメントしたりなどの準備はしたかったと言うんです。ドレスを着た今の自分が残るのが許せない・・・と。僕が好きで勝手にやったサプライズです。喜んでもらえなかったことをとやかく言うつもりもありません。でもやっぱりショックです。今回の僕の行動は妻にとってしてはいけないものだったのでしょうか。答えがわからず悶々としています。みなさんも妻と同じように思いますか?


子連れの結婚式についてご相談です。私32、旦那34で、2歳の子供がいます。色々あって未婚で出産後、今の夫と知り合い、出会いから半年で入籍しました。息子のことをとても大切にしてくれて、健康で仕事熱心な夫にはとても感謝していますが、最近、悩んでいることがあります。夫は、結婚式は豪華にしたい。海外で親族を呼んで盛大にやりたい、お客さんは呼ばなくていいけど、親族全員の渡航費も宿泊費も負担してやりたい、そのためなら何年かかかってもというのですが、、私は結婚して、息子を養子縁組してくれただけで本当にありがたいと思っているし、年も年ですし、そこまでお金をかけて派手にしなくても、、と思うのです。何より私たちは決してお金持ちではないし、海外の結婚式はそれは楽しいだろうし、うちの親族も喜ぶでしょうが、そのために何年も貯金して、、っていうのは気が引けます。私は夫が私と結婚して、息子と家族になってくれただけで幸せだし、極端な話、結婚式は確かにあげたいけど、場所は一番安い近所の市民会館とかでいいんですが、、みなさんどう思いますか?
images (15).jpg
posted by satoyuri at 13:52| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月02日のつぶやき




























































































































































































































































































posted by satoyuri at 09:01| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする